2008年12月27日

初福袋

福袋大好きなノミ。
でも並ぶのと人ごみは嫌い。
そして恒例の福袋を逃した今年。
福袋が気になって気になって、
ついに初めてネットで福袋を購入してしまった!

レビューを見るとたいてい
生地が薄いとか、
部屋着にもならないとか、
書いてあって
買えなかったけど、
何度も何度もチェックのうちに
ぐっとくる福袋が・・・

宣伝がうまいのかな〜
と思いつつ、
去年のレビューを見ても
あんまりひどい事は書いてない。

5000円ならちょっと冒険してもいい?

ジーンズステーションの
キューブシュガー

購入決定!!

1月1日以降のお届けなんだけど、
楽しみで仕方ない。

楽天ってすごいな・・・

あんなにたくさんのショップがあると
気に入る、気になる、のが必ずあるのね。

まあ買いたくて仕方なくて、
見てるからかもしれないけど・・・

お買い得な子供用ジーンズもあったし、
今のとこ幸せ気分〜ぴかぴか(新しい)
posted by ノミ at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノミのお気に入り

2008年12月26日

クリスマス

ヒメ5歳のクリスマスプレゼント
〜オーロラのドレス〜

モモ2歳のクリスマスプレゼント
〜いいからいいから2〜絵本

でした。

朝、
ノミ「サンタさん来たかな?来てないかな?」
布団からヒメとモモに。

ヒメ飛び起きて、モモその後に続く。

あったよ!
ヒメは開け始める。
モモ、よく分かってない。
ヒメ開け終わる。
モモ、まだ未開封。

ノミ助け舟
「モモ?開けてあげよっか?」
モモうなづく。

開けたら本が出てくる。

モモ「ママ、読んで。」

・・・

開けたら速攻だね。モモさん。

いいからいいからって面白い絵本でした。

ノミもその絵本のおじいさんの様に
いいからいいからって
見習わなくっちゃね。
posted by ノミ at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記

2008年12月13日

絵本

子供が出来た時から
ノミもダンも本が好きなのもあって
子供にも本を好きになってもらいたい
と、願っていた。

その願いが叶ってか、
ヒメは普通に本を読んで欲しいと言うし、
自分でひらがなの本なら読んだりもする。

そして問題のモモ。
モモもかなりの本好き。

それは嬉しいんだけど、
かなりの回数読まされる。

本を読み終わって
ノミ「おしまい」
本を閉じる。
モモ「もう一回よんで。」

・・・

え〜!!!

今読んだよね?

聞いてた?

そしてしつこい。

そして読まないと怒る。

本を投げたりもする。
  ↑
これで怒られて泣く。

泣き止むとまた読んで攻撃・・・

時にはかわいく「よんで黒ハート


幼稚園でもお迎えに行って、
教室にある本を持ってきては
「よんで!」
「もう一回よんで!!」

次から次に違う本を持ってくるとき、
同じ本を何度も読んで欲しいとき、
色々あるようだ。

なるべく読んであげるけど、
自分の読みたいものもある時は、
自分の本の区切りを決めて
順番に読んだり、
待ってもらう。

これで待つという事を覚えてくれたら・・・

モモは今、小さなモンスターだから。

これがぐっと聞き分けのよくなる時が来る。

それは嬉しいけど、
少しの寂しさもないわけじゃない。

複雑な親心。

ああもうすぐ3歳か・・・
posted by ノミ at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記

2008年12月12日

クリスマス会

幼稚園でクリスマス会があり、
モモを預けて
ゆっくりのんびりの参加。

ず〜っと何も気にせず
ヒメのことだけ見てられた。

家でクリスマス会で歌う歌を
歌ってくれてたりしたけど、
家で歌ってない歌も
ちゃんと口が動いてた!

短いけど、10種類以上の歌を歌った♪

毎日いろんなことを吸収してるんだ

こうやって親の知らない部分が
どんどん増えていってるんだ

幼稚園に入っての9ヶ月間。
ずいぶん成長したな・・・

と、歌を聴きながら
じ〜んとした。

歌ってる姿が、すごくきれいだった。

今年は歌だけだったけど、
来年は劇もやる。
そして小さい組が
その劇にあわせて歌を歌う。

1年1年あっという間だけど、
確実に成長してってる。

歌の間に
先生「優しいお母さんの人、立って!」
と、子供に質問タイム

ぱらぱらと立った子供の中にヒメが!!!!!

全然優しくないのに・・・
聞き間違えちゃった?

お風呂で

ノミ「優しいお母さんの人の時
   立ってたよね?」

ヒメ「うん!」

ノミ「なんで?あんまり優しくないじゃん?」

ヒメ「でも怒ってない時、優しいから・・・」

ノミ「う〜ん・・・これから頑張るね。」

心休まるひと時でした。

ヒメはちゃんと出来てる時の
ママを見ている。
ノミも出来てない時ばっかりに
目を向けないで、
出来てる時のヒメに目を向けよう!

ありがとう
posted by ノミ at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記

2008年12月04日

ショッキングな・・・

かなりかなりショックな事が。

必ず毎回購入している
ピープルツリーの福袋が
今回購入できなかった!!!!!

理由は案内のハガキが
たまに送り先指定に使う
実家に届いていて・・・

ホント泣きたい位ショック。

もうすぐだよな〜と電話で問い合わせしたら
もう販売していてレディースは売り切れです。

ホント翌日までショック。

未練がましいけど
ピープルツリーの福袋は
洋服と雑貨と入っていて
大好きな通販なだけに
(でも高くてなかなか買えない)
雑貨もすごくいいし、
本当に買いたかった・・・

夏に勢いあまって二つも買ってしまったから?

だから今回お休みしろってこと?

もうどうにもならないから
ここで残念がって終わりにしよ。

でもどんなのだったんだろ・・・
気になる・・・
posted by ノミ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノミのお気に入り

ぐち

子供の悪いところをみて
何でこうなんだろう?と口に出すと、
親がこうだからだろうと言われ、
子供のいいかわいい行動を
かわいいねえと口に出しても、
本当にかわいいねえと同意されて、
親が褒められる事はない。

そして親がっていうのは
たいてい“お母さん”だ。

一緒にいるのはお母さんだから。

ノミがダンと話していて
こうなるのはほんとの所辛い。

実際ノミの育児が悪くて
子供の生活が狂ってくると、
自分でも自分のやり方がいけないと思い、
相方にもノミがいけないと言われ、
子供にも反抗的な目で見られ、
またさらに自分をダメだと思う。

我慢をよしとした年代の親に、
過保護に育てられたノミ。

我慢を知らないノミ。

今まさに我慢を覚えなくていけない時。

子供と一緒に・・・

世の中の母親は孤独だと思う。

育児が辛くなり
それによって子供を好きになれないと、
罪悪感を持つ。

一日の約半分を
父親は仕事に
母親は育児に
まあ専業主婦の話だけど。

仕事が好きになれなくて
罪悪感を持つ父親は少ないと思う。
でも育児が好きじゃないと
少しでも思った母親は
子供相手なだけに
かなりの罪悪感と自己嫌悪を感じる。
『なんてひどい母親なんだ』と・・・

それでも子供といると、
かわいいし、
愛おしい、
こんな感情知らなかったと思うほどの
あふれる愛情を感じる時もある。

子育ては自分育て

ホントうまいこと言ってるな〜

辛い時、
落ち込んだ時、
やりきれない時、
寂しい時、
孤独な時、
どんな沈んだ気分の時でも
日常の行動をしなくてはいけない。

そんな時ふと掛けられる一言。

友達からであったり
子供からであったり
配偶者であったり
親であったり

あっためられる
励まされる
力強い言葉

そんな言葉をもらうと
涙が出そうになる。

そんな言葉を常に聞いていたい。

そんな言葉を常に言っていよう。

人を思いやるあたたかい言葉

その人の何でもいい褒める言葉

感謝の言葉

思いやりの一声

そうだ
一番身近な家族から・・・

私に一番足りないのは
これなのかもしれない。
posted by ノミ at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記

2008年12月02日

福袋シーズン

福袋が大好きで、
ものすごくかぶった福袋を買ってしまっても
この大好きな気持ちは止められないわーい(嬉しい顔)

年に一度のわくわくする時期が
近づいてきて
どうしよう〜と思ってるうちに
結構いろんな所で
予約販売や、販売終了を見、
お正月のお年玉的な感覚はもうないんだな・・・
とちょっぴり残念。

あんまり寒い中並ぶのも好きじゃないし、
遠くまで頑張って行くのもやだし、
好きだけど楽して買いたい。

でもお得感が薄れるのはいや。

オークションの福袋の転売とかは
必ず高くなるから興味なしだし。

こういう人はそこそこの福袋しか買えないんだろうな。

でもまあそれでも楽しみには変わりない!

今シーズンはどんなのが買えるのかなぴかぴか(新しい)

楽しみだ〜

ダンには呆れられてるんだけど・・・

この位の楽しみはかわいいもんだぞ。
posted by ノミ at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノミのお気に入り

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。