2005年03月19日

私のパソコン暦

結婚するまで事務の仕事をずっとしていた。が、会社で使用していたパソコンは、オフィスコンピューターで黒い画面に緑の文字という代物だった。だから、転職してカラーの画面のパソコンが机に置いてあり、これ使ってね、と言われた時は内心どきどきしていた。

転職する前にエクセルとワードの本を買って勉強をしていたが、実際の現場で使ったことはないし、何を言われるか新しい会社では緊張の日々だった。

派遣登録をする時に、レベルチェックのようなものをパソコンでやったが、結構いい出来だったようで、面接の時に「なかなか出来る人ですよ!」なんて事を派遣会社の人が言うもんだから、心の中でどうしよう!と冷や汗をかいていた。そんな私がブログに手を出したのは、ダンの影響である。「簡単だよ〜自分でホームページ作るより、はるかに入りやすいし」と、いろいろ教えてくれた。

私がパソコンに触るのは、家計簿とネット検索とニュースくらいだったが、ブログを始めてもっと気軽な楽しいお付き合いになってきた。

自分の書いた事を誰かが読んでくれる、そう思うとわくわくしてくる。“日記”はここ10年位ずっと書いているが、人に見せた事は無い。“詩”らしきものも書いたりしていたが、それも人に見せた事は無い。人に読んでもらう事を前提とした日記は、交換日記以来、初めてだ。

何でもやってみる事は大事だと実感した。やる前はダンにいくら言われても「え〜出来ないよ」としり込みしていたが、やってみたら楽しくて、ダンには感謝感謝である。「ブログランキングとかも登録すれば〜」とダンに言われ、「よし何でもやってみよう!だ!」と参加してみたが、子育てのランキングの上位ブログを読んで、またしり込み中に・・・

こんな立派なブログばっかりの中、いくら下の方の順位とはいえ私のような者が・・・と恥ずかしいようないづらいような気持ちでいる。

パソコン暦はまだ短いが、これからどんどん長くなる。パソコンに拒否反応さえあった私が、今は楽しくブログをやっている。不思議な事だ。これもダンの影響だ。いい人と出会い、いい影響を受けて、幸せ者だ。私も、人にそんな影響を与えていけるようになりたい。


posted by ノミ at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL