2005年03月24日

お菓子、大好き!

子供におやつはあまり必要ないんじゃないか、と考えていたが、なかなか思っていたようにはいかないものだ。せめて、赤ちゃん用の添加物の少ない物をあげよう!に変わってきた。

子連れエアロビでは、お菓子は持っていかなかった。が、妹の子供と一緒なのだが、その子のお菓子を食べ続ける日が・・・ヒメより1ヶ月程早い男の子なのだが、兄ちゃんがいるから、普通にプリッツとか、ラムネとか食べている。

自分のじゃない菓子の袋を、抱えて食べる姿を何度か目にして、うちも持ってくるか・・・とあきらめた。小さめのタッパに、ボーロやせんべいなどを、混ぜて入れたものを持っていくことに。それでもやっぱり人の菓子が気になるらしく、プリッツの袋を持ってうろうろしている。

お友達の菓子を貰って食べているな、と思ってたら、次に違うお友達の所でまた貰っている!そして、ジュースまで手に!さすがに駆け寄って、ジュースを飲まないようにさせているが、知らない間に、空のジュースの容器を持って満足そうにストローをくわえている・・・

普通に歩いていて、ふと下に落ちている菓子に気が付き、止まって、拾って、食べて、また歩き出した。その光景を目にした時は、ちょっとショックだった。体育館だからまだいいが、外だったら・・・

1時間半くらいのレッスンなのだが、ほとんど食べている。まあ、少しは遊んでいるが。家でダンにその食いっぷりを話して「誰に似たのか」、とつぶやけば、「お前だろ!」と速攻返してくる。まあその通りだから、何も言い返せないが。

不思議と散々菓子を食って帰ってきても、いつもより夜ご飯を『早く食べさせろ〜』と請求される。食べる以上に、遊んでいるのかもしれない。

ホットケーキを持っていった事があった。その時は珍しく、お友達に食べさせてあげていた。驚いて近くに見に行ったら、自分の食べるときは大きく、あげる時はものすご〜くちびっちゃくちぎっていた・・・おかしいような、恥ずかしいような、複雑な気持ちだった。

家であまりお菓子をあげないから、食べれる状況のときにそうなってしまうのか。ジュースも確かにあまりあげない。お茶か、豆乳か、ごくたまに野菜ジュース。ダンの実家でも、ヤクルトを飲んでその後、いつまで経っても空の容器を抱えている。不憫に思ったのか、母がヤクルトを帰り間際持たせてくれた。

家であげずに、外で食い意地が張ってる方がいいのか。
家であげて、外で普通に食べる方がいいのか。
何だか分からなくなってきた・・・

あまり菓子を食べさせると、ご飯食べないし・・・悩みの種です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。ブログランキングに参加中。記事が良かったと感じたら、クリックして下さい。
posted by ノミ at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 育児日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2576842


Excerpt: ボーロボーロ(ポルトガル語:bolo)とは、焼菓子の一つであり、南蛮菓子の一つ。ボーロとはポルトガル語で「ケーキ」を意味し、小麦粉(ソバ|そば粉や片栗粉も使ったものもある)に卵、砂糖などを加えてこね、..
Weblog: お菓子先生
Tracked: 2007-07-28 09:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。