2005年04月25日

旅行に行って来ました

小コ山つつじ公園.jpg

伊豆に家族旅行に行ってきました。
(友達の友達ははみな友達と一緒で、家族の家族は家族って事で)

上の写真は、小室山公園のつつじ園の4月23日の様子です。
つつじがものすごくて、去年は満開で見れたのですが、
今年は残念な事に、まだつぼみでした。

本当に、満開の時はものすごくきれいで、つつじのトンネルなどあって
行く価値大有りですよ〜 桜と一緒で、時期を見計らうのが難しいんですが。家族旅行のメンバーは、
・うち(3人)
・ダン父母(2人)
・ダン弟家族(4人)
・ダン弟の奥さんの父母(2人)
計11人でした。

ダン弟家族は、4歳と1歳の男の子がいるので、
ヒメのいい遊び相手でもあり、大変楽しい旅行でした。

行った順にヒメの写真を紹介しま〜す。


にんじんあげてる.jpg

朝5時に家を出たので、初日からちゃんと遊べました。
土曜日に行ったのが、伊豆バイオパーク。
動物園+遊園地みたいな所です。

100円でにんじんを買い、それを園内の動物にあげられるんです。
ヒメは、きりん・ひつじ・よく分からないしかみたいのにあげていました。

怖がるかな、と思ったんですが、きりんは少し怖がってましたが、
ひょいっと手を出すので、手をかじられるんじゃないかと、
こっちがひやひやでした・・・



うさぎ.jpg

にんじんをあげた後、小動物に触れるコーナーへ。
うさぎや、ハムスター、ひつじ、ふくろう、などがいました。
ヒメは怖々とうさぎに触ってました。
すぐに手を引っ込めてしまうので、写真を撮るのが難しかった・・・

うさぎのフンだと思うんですが、黒いころころしたのが
そこらじゅうに転がってて、それを踏まないようにするのが大変でした。

私がそこで生まれて初めて、抱っこした動物がいます。
見たのも初めてかな・・・
ちょっと変わった走り方をしていた、
その動物は・・・

アルマジロ!

触った事ありますか?
結構、固い感触なんですが、だんご虫みたいに丸まって、
その背中側を手のひらに乗っけました。
ちょっとアルマジロが動いたのに、ビビッて落としそうになっちゃいました。



あんぱんまん.jpg

翌日行ったのが、ぐらんぱる公園
ちょっと馬鹿にしていましたが、かなり遊べました。
小さい子供連れには、ちょうど良い感じで、時間が足りないなと思う程、遊びました。

ヒメはゴーカートで半泣き・・・
100円で動く船に乗ったんですが、
それも怖かったらしく途中で降りちゃいました。

楽しそうに乗っていたのが、200円で動くアンパンマン。
動かなくても、全然オッケーでずーっと遊んでました!



ぐらんぱる公園.jpg

変形自転車に乗れるコーナーで、ダンと私はいい汗かいたんですが、
その隅っこに、幼児用の三輪車やら置いてあった。
この写真は、足が下に出て、自分で歩いて動かすタイプ。
これにヒメは乗って、結構長い事遊んでました。

私もですが、子供たちもたくさん遊んで、天気にも恵まれ、
いい感じに日焼けしちゃいました!

疲れるけど、楽しく遊んでいる姿を見ると、
こういう旅行や遠出は、必要だと思いました。

私たち3人家族では疲れてしまいますが、こうやって
ヒメのいとこや、じじばばやたくさんの人がいると、
面倒も見てくれるし、怒ることもなく、本当にとっても楽しい旅行でした。

多分、来年も行くでしょう。
今からとっても楽しみです!
メンバーも増えるだろうし、楽しさは今年の何倍にもなるでしょうね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。ブログランキングに 参加中。記事が良かったと感じたら、クリックして下さい。








posted by ノミ at 12:56 | Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
伊豆にそんなところがあるんですね!
来年くらいには、ふくぶくろも行けるかな?
ふくぶくろも北海道に住んでた頃に、温根湯という所でつつじ祭りがあったんですけど、祭りが開催中だって言うのに、つつじが咲いていなかったという出来事を思い出しました♪
それにしても大人数でビックリしました(;・∀・)
Posted by ふくぶくろ at 2005年04月25日 13:25
ふくぶくろさん、あるんですよ〜
桜祭とか、つつじ祭とかって、ハズレると寂しいですよね〜その他に楽しめるものが、無かったりしますから・・・

ダン家族って、元々7人家族なので+嫁や子供でかなり大人数に。
誕生日会とか行事が、家族が多いので、毎月のようにあります。しかも、集まる人数も必ず10人以上・・・
楽しいですよ〜賑やかで!
Posted by ノミ at 2005年04月25日 15:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL