2005年11月18日

エルコープ祭

13日に幕張メッセでエルコープ祭が開催されていて、
初めて行く事に。

実際にカタログで売ってるのが、安く買えたり、
知ってもらうのが目的で、試食をメインにやっていたり、
いろいろな店がたくさんでした。

で、ノミが購入したものは石けんの台所洗剤、詰め替え用×2=100円
ナンプラー×1=150円
かりんのど飴×1=180円
有機栽培みかん一袋=200円

このみかん、カタログに出ると買っていたもので、
やく半額だったので、速攻買ったら、
ヒメも「みかん食べる〜」と、即食べてました。

ただヒメが滑り台だのトランポリンだので遊びたいのに、
どれも40分待ちとか、とっても待てない程混んでて、ゆっくりは出来ませんでした。

そして、ダンも渋い顔。

エルコープの趣旨というか、ポリシーは
環境に優しいとか、エコロジーな生活、製品を使いましょう!
ってはずなのに、
今日は試食に試飲にどんどんと、使い捨ての容器を使っていて、
プラスチック系も含めて、紙だの、割り箸だの、とにかくすごいゴミの量でした。

買い物袋もひとつ買うと、でかいビニール袋をひとつ勧められ、
ノミは買い物袋持参で行ったので、もらいませんでしたが、
ほとんどのひとは、そのビニール袋をたくさん抱えてました。

ダンはそこの矛盾に不快だったらしく、
「買うもんはないな〜」と、早く会場を出たそうで、
1時間いたかどうか。

隣のミキハウスの会場もすごい人で、
何個も袋を抱えている人がたくさんでした。

こっちは興味なしだったので、スルーしましたが。

環境問題って、どんなことにも繋がっていて、難しい問題だな・・・
と、話をしながら、噴水のある広場みたいな所にきたら、
ヒメは大はしゃぎ!
ヒメはこの噴水がなかったら、つまらない1日になってしまったかもね。

幕張メッセ.jpg

幕張メッセその2.jpg

その姿を見ながら、ヒメの住む未来の世界の為に、
ヒメが子供を産んだら、その子の住むまた先の未来に世界の為に、
今、出来る事はしてあげたいし、しなきゃいけないな〜と、
しみじみ思った1日でした。


posted by ノミ at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL